脱毛料金に関しては施設ごとに異なりますが、
一般的にはエステより医療機関の方が高額になります。

もちろん大手エステサロンなどは宣伝費が膨大にかかったり、
商品の勧誘があるため高額になるケースがありますが、
エステでの脱毛はどんどん安価になっています。

まずエステでの脱毛は永久ではありません。
エステで行われているのは光脱毛というものです。

脱毛したい部位に、カメラのフラッシュライトのような光を当てます。
光は黒い色素に反応し、毛の元を光の熱でダメージを与えます。
そうすることで毛を生えにくくするのです。

エステでは、施術を行うのに特別な資格は必要ありません。
そのため弱い出力の光しか照射することができません。

光では毛の元を破壊することができないのでしばらくすると再び生えてきてしまいます。
そのため、保証期間に制限があったり、期間内であれば何度でもOKということになるのです。

2年保証の場合は脱毛完了するまでに、2年かかるのでそれで保証期間は終了してしまいます。
その後毛が生えてきてしまったとしても、追加料金を支払い照射してもらうことになります。
エステでの脱毛は必ず生えてくるものと思っていた方が良いかもしれません。

クリニックでは、医師や看護師にしか扱うことのできない
強い出力のレーザーを照射することができるので脱毛効果が高まります。

厳密には、クリニックでのレーザー脱毛も永久ではありません。
しかし再び生えてきたとしても、以前より細く弱い産毛程度のものなので、
半永久的に綺麗な状態を保つことができると思います。

効果が高い分、費用も高額になりますが、安全で確実な脱毛をしてもらえます。

ハイジニーナについて詳しいことはこちら